テーマ:住宅CAD

使いやすさ以前の問題をどう克服するか

年間20~30棟といった比較的規模の大きな工務店でも、住宅CADなど業務支援システムは、ほとんど使われていないのが実情である。 もちろん数100万円ほどもする住宅設計支援統合型CADは、導入しているのだが、使うのは図面作成用である。しかも汎用の2次元CADであるJW-CADも使われている場合が多い。 建築学科卒の若手のスタッフには、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

構造計算とプレカット

工務店が業務支援のCADシステムを活用する際に、構造計算をどの段階で行い、プレカットCADにどの段階でデータを引き渡すかは、業務支援の流れを計画する上で、大きな鍵になってくる。 (方法1) 構造計算機能を持った住宅設計支援統合型CADで、構造計算と伏図、軸組図を作成し、そのデータをプレカットCADに渡す。 (方法2) 住宅設計支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅施工管理支援システムの評価

2003年に行われた(財)住宅保証機構を事務局とする住宅生産プロセス管理支援協議会による「住宅生産プロセス管理支援システム」のモニター調査によると、支援システムの利用状況を多い順に挙げると、積算・見積管理が78%、見積書・請求書などの文書作成管理が58%、顧客・物件情報管理が53%となっている。 また工程管理が34%、財務・経理管理が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

e工程サイト

伊藤忠建材の子会社であるICKソリューションズ(株)が、提供しているインターネット上で工程管理を行い、現場の進捗状況を共有できるサービスで、携帯電話でも閲覧、更新ができる。 工務店が作成した工程表にインターネットから施工業者が工事の進捗を入力したり、工事写真や連絡事項などの現場情報を掲載し共有することができる。工事写真や進捗状況などは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築管理マイスター

「建築管理マイスター」は、(株)日本ユニシス・エクセリューションズの提供している住宅設計支援統合型CAD「DigiD」と連動する住宅業務統合管理システムである。見込み客育成から契約、施工、アフターに至る一連の住宅管理業務を、情報の蓄積・共有を実現しながら総合的に支援するシステムで、受注業務管理システム(顧客管理、見込み客管理、契約管理、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PImacszero

スーパーソフトウェア(株)のPImacsは、住宅施工に関する情報を蓄積・管理・活用する業務基幹システムである。契約からアフターメンテナンスまで情報の共有と管理業務の効率化を実現し、プロジェクト管理⇒顧客・工事管理⇒発注原価管理⇒入出金管理⇒工程管理⇒アフター管理までの一元的な情報管理を行うことができる。 その機能は、プロジェクト管理・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy棟梁Ⅱ

「Happy棟梁Ⅱ」は、(財)住宅保証機構を事務局とする住宅生産プロセス管理支援協議会にて「住宅生産プロセス管理支援システム」の公募に(株)翼システムが応募し開発されたもので、(株)ブロードリーフが開発・販売を行っている。 見積、実行予算、発注、支払、施工竣工・引渡しからアフターフォローまで、すべての業務をデータベースで一元管理し、業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅施工管理支援システム

中小建設業者向けの工事総合管理システムでは、受注管理、見積管理、実行予算管理、工種管理、工程管理、実績管理、日報管理、出面管理、発注管理、販売管理、入出金管理、資材・重機在庫管理などといった業務支援が行われている。 住宅施工管理支援システムは、その工務店版といったものであるが、中小建設業者とは管理業務の内容が違う工務店の実情にどこまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CEDXM(シーデクセマ)

2000年度より林野庁補助事業として(財)日本住宅・木材技術センターにおいて、「木造住宅CAD/CAMデータ連携標準化委員会」(委員長:芝浦工業大学藤澤教授)を設置し、意匠CADメーカー3社、プレカットCADメーカー3社のWGにより、自己拡張性に優れているXML(Extensible Markup Language)形式の採用、連携項目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレカットCADとの連動

ネットイーグル(株)のOPEN-NET XBASEは、統合化データーベースXBASEで、意匠・構造の各設計CADが双方向に直結・連動しており、構造軸組を組むついでに構造計算もでき、さらに構造データがそのままプレカット工場に直結・連動し加工することができる XBASEに直結したOPEN-NETプレカットCADは、多くのプレカット機械メー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二つの住宅設計支援統合型CADの連携

住宅設計支援統合型CADの御三家であるスーパーソフトウェア(株)と(株)シーピーユーは、販売提携を締結し、最先端3DCG技術を持つシーピーユーと、住宅基幹業務支援システム構築実績を持つスーパーソフトウェアが、双方の強みを有機的に組み合わせた新たな住宅トータルソリューションシステムを提案していくことになった。 さらに中・長期的には、住宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペーパークラフト・ソフトとの連携

スーパーソフトウェア(株)は、「SuperSoft」の3次元データを、ペーパークラフト作成ソフトの先駆けであるエービーネット(株)の「エービークラフト」にデータ連携させている。これによって施主に立体的なイメージを伝える住宅模型をタイムリーに安価にできるようになっている。 住宅模型は平面的な表現に慣れていない施主にわかりやすい道具として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汎用2次元CADシステムとの連携

木造戸建住宅を設計している設計事務所や工務店では、フリーソフトの汎用2次元CADシステム「Jw_cad」を使用しているところが多い。福井コンピュータ(株)のARCHITREND 21は、「Jw_cadデータ立体化プログラム」で、Jw_cadデータの取り込みと図面作成後、Jww/Jwcに変換し、Jw_cadに戻すことを可能にしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅設計支援統合型CADと他のCADとのデータ連携

住宅設計支援統合型CADによって、建物モデル(間取り、屋根形状、外装材、建具、内装材、設備機器など)が作成されるので、このモデルを他のCADソフトなどで読み込めるデータとして出力させることによって、効率的に活用することができる。 1)2次元汎用CADシステムとの連携 DXFやJWCで出力させることによって、フリーソフトの2次元汎用C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅設計支援統合型CADの評価

間取りを入力すると、営業支援のプレゼンから契約図書作成、確認申請図面作成、施工のための伏図作成、さらに積算、見積もりまでほぼ自動的に行ってくれる、住宅設計支援統合型CADを導入する際の期待は、このほぼ自動的にというところにある。 しかしこの自動的処理は、設計や構法のルールに基づいて行われる。そのため自動処理できない特殊なプランや自社独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SPACEホーム

「SPACEホーム」は、1990年に建築3次元CAD「SPACE遊」開発・販売を始めた(株)ネットワークの12万8000円と超低価格な住宅設計支援統合型CADである。 間取り、壁、建具、屋根などを入力すると、平面図、屋根伏図、立面図、外観パース、内観パース、鳥瞰図、展開図、平面詳細図、矩計詳細図、敷地図、配置図、基礎伏図、土台伏図、柱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OPEN-NET XBASE

プレカットCAD/CAMの開発を行ってきたネットイーグル(株)の「XBASE」はプレカット工場に直結する構造設計CAD搭載した意匠設計CADである。確認申請に必要な設計図書(平面図/立面図/矩計図等)だけでなく申請書(電子データ)もでき、意匠と構造が双方向に直結した、住宅設計支援統合型CADである。 XBASEはプレカット工場と同じ流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランナーEX

「プランナーEX」は、長崎市にある工務店の住宅CAD関連の子会社として、1982年に設立された (株)ザ・システムの開発・販売している、31万5000円と低価格な、住宅設計支援統合型CADである。 仕様設定、間取り入力をもとに平面図、立面図、外観パース、内観パースの作成、基礎伏図、床伏図、小屋伏図などが自動的に作成される。片流れ天井、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B-MOS

「B-MOS」は、設計事務所、工務店のソフトウェアの開発部門として、1985年から建築図面パース作成システムを開発・販売してきた(株)ハウテックが、2002年に開発・販売した住宅設計支援統合型CADである。 ハウテックが無料配布している間取り作成3次元ソフト「せっけい倶楽部」で作成した平面図データをB-MOSで取り込むことができ、施主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ESTOOL PRO

(株)ロジックの「ESTOOL PRO」は、プレゼンテーション図面から実行予算書まで、ほぼ自動的に作成される、積算を得意とする住宅設計支援統合型CADである。間取りの入力は営業支援プレゼンCADと同様な簡単な操作で、CADに不慣れな人でも使うことができる。 価格は58万円で、設計概要と間取りの入力で、仕上表/敷地図/配置図/平面図/立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Walk in Home

データ通信システムの(株)DTSが開発した住宅設計支援統合型CADのWalk in homeは、(株)アキュラホーム、安心計画(株)、伊藤忠建材(株)などを代理店として販売している。 ダイレクトCG機能で、高画質CGパースを見ながら、瞬間的に屋根の形状、建具はもちろん、外壁の変更等さまざまな変更が可能で、顧客とご相談しながら建物のイメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiD

DigiDは、(株)日本ユニシス・エクセリューションズの提供している住宅設計支援統合型CADで、「成長する家モデル」というアプローチにより、営業から実施設計、積算にいたる「家づくり」のすべての業務の連携を実現している。「成長する家モデル」は、形状や属性データを持つコンポーネントによって構成されたもので、DigiDでは提案段階から詳細設計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SUNCADウルトラW

1970年代に大型コンピューターによる木造住宅用設計支援CADを開発・運用してきた殖産住宅が、1986年に(株)プラネックス技研を設立、パソコン版の住宅設計支援統合型CADであるSUNCADの販売を始めた。 プランニングから積算、確認申請から、施工図、プレカットまでを連動できる一貫システム。光磁気ディスク図面検索システムと手書き図面入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ARCHITREND Z

ARCHITREND Zは、1987年に建築設計支援システム「Archi-TREND」を販売を開始した福井コンピュータ(株)の住宅設計支援統合型CADで、 全国で約3万社のユーザー実績がある。 仕様を決め、間取り作成を行うと、意匠設計、CGパース、実施設計、確認申請書類作成、構造設計、性能表示書類作成、積算見積作成がほぼ自動的に実行さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーソフト

1985年住宅用「スーパーCAD」をとして開発され、さらに1996年に現在のSuperSoftシリーズが発売され、大手住宅メーカーや地場ビルダーを中心に、5000社の稼動実績がある、スーパーソフトウェア(株)のプレゼン、確認申請、性能表示、積算見積、建設リサイクル、耐震耐久診断、各基幹業務等の工務店業務をトータルにカバーする統合型住宅C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MADRIC・CG2000

1983年にパソコンの住宅設計CADとして、「まどりくん」を発売した(株)シーピーユーの住宅設計支援統合型CADである。 ラフスケッチを描くようにマウスで間取りを入力し、屋根形状を指定するだけで、3Dパースを自動生成することができる。パースや入力した間取りはプラン図として、BMPやJPEG形式の画像データに保存することができ、プレゼン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅設計支援統合型CAD

工務店の営業・設計業務を包括的に支援するのが住宅設計支援統合型CADで、間取りを入力し、3次元のCGでのプレゼンから確認申請図作成、実施設計図作成、詳細積算まで工務店の営業設計業務を統合的に支援するものである。 建物仕様と間取りを入力すると、ほぼ自動的に全ての図面が作成される。それぞれのCADの持つ構法ルールに基づいて行われる。そのた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業支援プレゼンCADの評価

営業支援プレゼンCADは、CADに不慣れな人でも数時間程度で使うことができ、間取りや内外装のイメージを作成し、確認するためのツールである。 そのため第1の評価ポイントは、すぐに使いこなせるかどうかといった操作性である。パソコンで文章作成することができる人ならば、マニュアルなど見ずに直感的に操作できるものである必要がある。 第2のポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間取り作成フリーソフト

住宅を建てようという人が、気軽に間取りを作成し、これをもとに3次元の内観パースや外観パースを作成する無料のソフトがWebを通じて提供されている。 「せっけい倶楽部」は、建築3次元CAD「B-MOS」を出している(株)ハウテックのホームページから、ダウンロードできるフリーソフトで、部屋をパズルの1ピースと考えて間取りを配置していくもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YesMyHouse PRO2

住宅設計・積算ソフトの「ESTOOLPRO」を出している、(株)ロジックが提供している業務用の住宅用平面図、3Dイメージ作成ソフトウェアで、簡単なマウス操作で図面を入力することができ、平面図から自動的に3Dイメージを立ち上げることができる。価格は4万1790円となっている。 また3Dパース画面でライティング処理ができ、部屋に配置した照…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more